マレーシアの伝統芸能と舞踊の紹介とワークショップ

  • 申請団体 アーツ・フォー・ヤング・オーディエンス
  • 日本: 千葉
    • ダンス・舞踊
  • アジア・市民交流助成
採択年度
平成26 (2014) 年度
助成額
JPY 153,200
活動国・地域
日本

マレーシア科学大学(University Sains Malaysia)より伝統舞踊の講師Noraziza Rusliを招へいし、参加者が実際に体を動かしながら踊りのエッセンスを学ぶワークショップを行った。申請団体が拠点としてる我孫子市、そして協力者であるムティアラ・アーツ・プロダクションの上原亜季が活動拠点としている東京都内の2カ所で開催。 同国の文化や伝統芸能、特に舞踊の歴史などを紹介し、マレーシアの伝統文化について理解を深めた。

関連する国/地域
日本, マレーシア

関連する事業

活動国・地域

日本・インドネシア民俗芸能交流事業

マーク・テ『Baling』を通して歴史との向き合い方を考える/上演+レクチャー+リサーチプロジェクト

チャイルド・エイド・アジア ~ Friendshipコンサート

「町家から創造都市へ」 アジア伝統文化の創造の協働作業

アジアの共通課題に取り組む実践家のための相互学習と共創

インドネシア・アチェと東松島市の子ども国際交流事業 「被災地から未来への対話/壁画の架け橋」

活動分野

ダンスを通じて国の垣根を越えよう事業

ジェコ・シオンポ ダンスコラボレーションプロジェクト

「オンラインで国境を越える!」〜アジア・ダンス国際交流事業〜

アジアンビートプロジェクト 2015

こどもたちによる日本とマレーシアの伝統舞踊の交流事業

ダンスインアジア -オンライン- 2020