タイ映画をとおした文化交流の可能性を拓く ~アジアとの交流を日常化しつつある地方都市・別府から~

  • アジア・市民交流助成
採択年度
平成26 (2014) 年度
助成額
JPY 275,480
活動国・地域
日本

別府現代芸術フェスティバル2015において、タイの作家、チュラヤーンノン・シリポン (Chulayarnnon Siriphol)の映画上映とトークを行った。トークの聞き手は、アートプロジェクトやテレビドキュメンタリー、絵画等の分野で活躍する二宮圭一。タイ映画の鑑賞やそれにまつわるトークを通して、映画文化について考えるとともに、アジアとの文化交流が日常化しつつある地方都市・大分県別府市が擁する可能性について考えた。
準備段階より、別府市で生活する立命館アジア太平洋大学の留学生や、別府市近郊で映画祭の企画運営をする人々に協力をあおぎ、多様な価値観をもって日本で生活する人々によって運営された。

関連する国/地域
日本, タイ

関連する事業

活動国・地域

御朱印船を活用した日越交流促進プロジェクト

日本とインドネシアの介護文化に基づく介護教育TOTプログラムの調和化

リサーチプロジェクト 「町に残るアートとコロニアリズムの跡」

オルタナティブな農・食・流通・教育の先駆者との交流から創るタイNGO・新時代への挑戦3

日本・インドネシア民俗芸能交流事業

災害からのコミュニティ再生の経験を学び合う日本・インドネシア交流事業

活動分野

フィルム・イン・シェルター 映画の停泊地

カンボジア人監督招へい事業

第12回アジア国際子ども映画祭北見大会

多様な映画の観客育成プロジェクト(日本・インドネシア編)

コロナ禍を乗り越えるための日本とインドネシアのオンライン“ボーダーレス”映画祭

神里雄大『カオカオクラブ』オンライン配信シリーズ