S-AIR 2014 Residency Programme -FRONTIER- ASEAN

  • アジア・市民交流助成
採択年度
平成26 (2014) 年度
助成額
JPY 1,451,720
活動国・地域
日本

ここ数年で、全国に多数のレジデンス機関が出現する中、札幌が地方都市としてこれからどのようにアートと社会に関わっていくべきなのかを問うべく、札幌よりも都会の東京と、札幌よりも自然豊かな十勝を結び、都市と地方を繋ぐプログラムを実施した。とかちアーティスト・イン・レジデンス(T-AIR)と東京の吉祥寺を拠点とするArt Center Ongoingとの連携により行われた。 ベトナムより1名招へいし、十勝と札幌に滞在し、札幌で発表するアーティスト・イン・レジデンス(AIR)プログラムを実施。また別の時期にフィリピンから1名が東京と札幌に滞在し成果発表をするAIRプログラムを行った。

平成27年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1530/
平成28年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1648/
平成29年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1733/

関連する国/地域
日本, フィリピン, ベトナム
協力団体/協力者
Art Center Ongoing
とかちアーティスト・イン・レジデンス(T-AIR)

関連する事業

活動国・地域

日本・インドネシア民俗芸能交流事業

全日本製造業世界コマ大戦2015

多様な人々が参加するレジリエントな復興をめざして:世界津波の日制定記念シンポジウム

International Development Field Camp for Myanmar and Japan Youth Leaders

次世代リーダー育成のためのアジア競技大会 インターナショナル・サイエンス・エンタプライズ・チャレンジ

日本とフィリピンにおける多文化理解のための演劇をつかった新しいワークショップの共同開発

活動分野

メコン対話 -アーツマネジメントによるコミュニティの賦活

バリ・金谷インターナショナルアートウィーク2016

東南アジアにおける漆工芸を通した文化交流事業 in ミャンマー

リサーチプロジェクト 「町に残るアートとコロニアリズムの跡」

IAFT 16/17

Designers in Residence Program in Bataan