SCENE/ASIA アジアの観客空間をつくる

  • アジア・文化創造協働助成
採択年度
平成29 (2017) 年度
助成額
JPY 3,911,487
活動国・地域
ベトナム, 日本

SCENE/ASIAは、アジアで展開する複数の「シーン」=社会状況/舞台作品を共有し、その知をアクティブに体験、活用するためのプラットフォーム。SCENE/ASIAが目指すのは、「あらたな観客空間」の創造。アジア各地のパフォーミングアーツ、パフォーマンス・アートを、それらを生み出した社会背景−−政治、宗教、経済問題などとあわせて調査、紹介し、地域を超えた思索、議論を促す。 公式ウェブサイトでは 5つの国と地域のキュレーターによるオンライン・キュレーションを展開するほか、東南アジア諸国を主な対象とした調査レポートを公開。また、各地域のキュレーター、リサーチャーが一堂に会する年1回のアッセンブリーやシンポジウム、フェスティバルでの特集上演、ワークショップなどを通して、変わり続けるアジアの「シーン」をリアルに体感し、思索を広げる機会を提供する。

公式ウェブサイト   www.scene-asia.com
2015年度採択事業 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1540/
2016年度採択事業 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1646/

(c) Masahiro Hasunuma
関連する国/地域
日本, マレーシア, ベトナム
協力団体/協力者
Five Arts Centre

関連する事業

申請団体

SCENE/ASIA アジアの観客空間をつくる

SCENE/ASIA アジアの観客空間をつくる

活動国・地域

アセアンに於ける多文化交流を観光振興により実現する為の縦断的・横断的研究

3rd SEAFIC Southeast Asia Fiction Film Lab program, sessions 1-3 (2019)

日越ジョイントスペシャルテレビ

日本を代表する伝統文化地区とホイアンの市民交流による新文化創造プログラム

アジア、女性、舞台芸術をめぐるプラットホームの持続化と発展

ひとつの机とふたつの椅子とシェイクスピア one table two chairs meeting 2016

活動分野

Asian Dramaturgs’ Network

小池博史ブリッジプロジェクト 汎アジア計画「マハーバーラタ第三部より」インドネシア創作・公演

The Karnabal Contemporary Cultural Laboratory

ろう者と協同する人形劇団、ラオス×日本の共同ワークショップ プロジェクト

アジア、女性、舞台芸術をめぐるプラットホームの持続化と発展

アジア・パフォーマンス・アート・ワークショップ

協力団体

”What Price Your Dance” – A Lecture Performance on Dance, Work and Money