SCENE/ASIA アジアの観客空間をつくる

  • アジア・文化創造協働助成
採択年度
平成27 (2015) 年度
助成額
JPY 6,136,441
活動国・地域
シンガポール, インドネシア, 日本, 韓国

アジアにおける同時代芸術(特に身体を用いたパフォーミング&パフォーマンス・アート)に関する思想批評空間をアジア各地域で開発し、且つ、そのような場から生まれる時代に即した言論を、多言語ウェブサイトを用いて複数国間で発信/共有/蓄積していくことを目的とした、アジア5地域によるキュレーション・プラットフォーム事業。Scene/Asiaは、アジアにおける二重の意味でのシーン、すなわち「社会背景(ソーシャル・シーン)」と「舞台(ステージシーン)」を知ることで、芸術作品が立脚する社会背景を学び、また作品を分析するためのアジアの「いまここ」を浮き彫りにする。アジアで芸術批評を根付かせるためには、それ以前に、クリティカルな思考を観客が楽しめる「場」を作らねばならない。そのような指針に則り、単なるネットワーキングを超え、東アジア/東南アジアのインディペンデントな組織やプロフェッショナルと定常的に連携。共に、いま現代アジアで必要とされる芸術表現や芸術理論を構築していく。

2016年度採択事業 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1646/
2017年度採択事業 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1735/

関連する事業

申請団体

SCENE/ASIA アジアの観客空間をつくる

SCENE/ASIA アジアの観客空間をつくる

活動国・地域

Japan-Singapore collaboration project to translate and present a reading of the play COGITO

シンガポール・エスプラネード=サントリーホール グローバル創造協働プロジェクト

ジャパンスタディトリップ2018 (日本の政策や技術等の学習を通じた日本と世界各国の若手リーダーとの国際交流事業)

ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017

東アジアのコミュニティの増進 ‐感染症、人口動態、都市化と農村‐

M1 CONTACT Contemporary Dance Festival 2018

活動分野

瀬戸内アジアフォーラム 2019

Zine & self publishing culture research

瀬戸内アジアフォーラム開催事業

Asian Dramaturgs’ Network 2017 Meeting

Creators’ Cradle Circuit Work In Progress:アジアの次世代のための越境型移動舞台芸術祭を作る方法

Mekong Hub for Cultural Changemakers: Cultural Leadership in SE Asia