日本・フィリピン・タイ アジア共同プロジェクト

  • アジア・文化創造協働助成
採択年度
平成28 (2016) 年度
助成額
JPY 4,685,950
活動国・地域
タイ, フィリピン, 日本

ジェンダーと海外移住労働の問題をテーマに、フィリピン、タイの俳優たちと協働し演劇を創作。 2016年度は、前年度で見えてきた「ジェンダー/介護/障害」というキーワードからタイ、フィリピンでの調査を実施。タイで『Summer House After Wedding』のリーディング、トークディスカッションを開催。フィリピンでは、ネットワークを更に広げ、マニラ、セブでも取材。その後、海外メンバーを日本に招へいし、海外メンバーの演劇的アプローチ紹介を目的とした一般公募のワークショップと、プロジェクトメンバーで次年度の公演に向けてクローズドワークショップを実施。 二日間のオープン・ワークショップでは、俳優として演技に役立つ方法論や、互いの文化、社会を知るエクササイズを行った。 また、両国で得られた知見をもとにワークインプログレスを行い、テーマを深めた身体表現へと転化させ、2017年度の作品発表に向けアイデアを集積、発展させた。

令和元年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1925/
平成29年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1728/
平成27年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1520/

関連する国/地域
日本, フィリピン, タイ

関連する事業

申請団体

燐光群 日本×タイ共同制作『安らかな眠りを、あなたに』

日本・フィリピン・タイ アジア共同プロジェクト

日本・フィリピン・タイ アジア共同プロジェクト

活動国・地域

130th Anniversary of Japan – Thailand Relations Concert by FEROCI PHILHARMONIC WINDS

アセアンに於ける多文化交流を観光振興により実現する為の縦断的・横断的研究

北村明子 アジア共同制作第2弾 『Cross Transit 最終章』

小池博史ブリッジプロジェクト 汎アジア計画「幻祭前夜~マハーバーラタより」アジアツアー

日本棋院 ASEAN 囲碁研修

栗コーダー&フレンズ アジア6カ国 ミュージック&アート 共同制作プロジェクト

活動分野

ひとつの机とふたつの椅子とシェイクスピア one table two chairs meeting 2016

演劇教育による子どもたちのエンパワーメント -PETAの“Safety Zone”構築に学ぶ-

The Karnabal Contemporary Cultural Laboratory

ろう者と協同する人形劇団、ラオス×日本の共同ワークショップ プロジェクト

ON-PAM アジア会議 in シンガポール

KARNABAL Festival 2016 and Continuing International Exchange