「僕たちがつくる!未来の街」 友情のレポーター in フィリピン特別編

  • The Grant Program for Enhancing People-to-People Exchange
Grant Year
Fiscal Year 2014
Grant Amount
JPY 735,056
Country of Activity
Philippines

東日本大震災で被災した岩手県沿岸部在住の中高生2名を、超大型台風30号が直撃したフィリピンのレイテ島およびサマール島に派遣し、現地取材や、子どもの視点から復興計画や防災を意識した都市計画を提案するワークショップを実施。レポーターと交流しながら医療・食料などの8つの要素に絞り、災害直前、直後、復興時に何ができるか絵と文章でまとめ発表した。被災という共通の背景を持つ両国の青少年の交流を促し、ワークショップでの活動を通して青少年に達成感や自信を与えることができた。

Related Countries
Japan, Philippines

Projects related to this Grantee

Countries of Activity

「あいでみ」 被災地 × 社会変革

Designers in Residence Program in Bataan

アジア・パシフィック青少年コーラス交流 in OKINAWA / NAHA

「オンラインで国境を越える!」〜アジア・ダンス国際交流事業〜

日本、インドネシア、フィリピンでのアニメーション・ワークショップ

農業の持続性の3要素の実現に向けてフィリピン・アブラ州と兵庫県・丹波市の農業交流の試み

Field

防災文化セミナー「スマトラ沖地震津波より10年を経て」

日本・インドネシアの若者が共に考えるインドネシアのごみ事情 ~村ツーリズムのさらなる発展とともに~

日本・インドネシアの若者が共に考えるインドネシアのごみ事情 ~村ツーリズムの開発とともに~

インドネシア・アチェと東松島市の子ども国際交流事業 「被災地から未来への対話/壁画の架け橋」

災害からのコミュニティ再生の経験を学び合う日本・インドネシア交流事業

防災文化セミナー 「スマトラ沖地震津波より10年を経て」

Translate »