草の根の社会包摂型アートプロジェクトの日本・フィリピン間の交流促進とネットワークの構築

  • アジア・市民交流助成
採択年度
平成27 (2015) 年度
助成額
JPY 853,806
活動国・地域
フィリピン, 日本

日本とフィリピンで、芸術文化活動を行う市民団体(以下、アートNPO)の国際的な連携に向けた関係構築を目指して実施した交流事業。 具体的には、①大阪市立大学での事前勉強会 ②フィリピンのデ・ラサール大学における「アジア・アートマネジメント会議」への参加と、両国のアートNPOの社会的包摂をテーマとする活動紹介 ③マニラのアートNPOを4か所訪問するスタディツアーを実施した。

平成26年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/grant/pp1443/

関連する国/地域
日本, フィリピン

関連する事業

申請団体

市民による社会包摂型アートプロジェクトの日本・マレーシア間の交流促進とネットワーク構築

活動国・地域

Designers in Residence Program in Bataan

日本とアジア各国によるジュニアオーケストラ交流事業

日本とフィリピンにおける多文化理解のための演劇をつかった新しいワークショップの共同開発

フィリピン(レイテ島被災地タクロバン&ルソン島山岳地レパント)の子供たちを対象にした演劇ワークショップ

日本・ASEAN国際ボランティア・サミット

フィリピン共和国パンガシナン州立大学と協働の市民交流事業

活動分野

東南アジアにおける漆工芸を通した文化交流事業

「見放されたものの組織化」交流プログラム

ドキュメント・越後妻有:ナウィン・ラワンチャイクンがみた限界集落

日本・タイの子どもアートワークショップによるアーツマネジメント国際交流事業

Designers in Residence Program in Bataan

市民による社会包摂型アートプロジェクトの日本・マレーシア間の交流促進とネットワーク構築