合作映画「ベトナムの風に吹かれて」日越試写会

  • アジア・文化創造協働助成
採択年度
平成27 (2015) 年度
助成額
JPY 3,030,770
活動国・地域
ベトナム, 日本

在ベトナム25年の日本人女性・小松みゆきが書いた「越後のBaちゃん、ベトナムへ行く」を日越合作で映画化した。年老いて、認知症の気配もある母親をベトナムに連れて行き、ハノイの下町で一緒に暮らす物語で、映画の邦題は「ベトナムの風に吹かれて」。本事業では映画の試写会も日越両国で開催し、日越の映画人の交流を図ると共に観客を交えたシンポジウムを行った。

関連する国/地域
日本, ベトナム
協力団体/協力者
「ベトナムの風に吹かれて」製作委員会

関連する事業

活動国・地域

日越ジョイントスペシャルテレビ

MAKE A SILENT – THE HANOI NEW MUSIC FESTIVAL 2018

アセアン諸国のTVメディアとの番組共同製作+ワークショップ 2015!IN VIETNAM

サクラコレクション2017-2018

SCENE/ASIA アジアの観客空間をつくる

栗コーダー&フレンズ アジア6カ国 ミュージック&アート共同制作プロジェクト

活動分野

「マンガ・アニメを活用したまちづくり」を活かした東南アジアと新潟市と若手人材交流事業

日本ラオス外交樹立60周年記念 映画プロジェクト

4th SEAFIC Southeast Asia Fiction Film Lab program, sessions 3 (2020-2021)

爆音映画祭2018 特集タイ|イサーン VOL.2

第13回 大阪アジアン映画祭

フィリピン古典映画調査と上映