ANIME-ASEAN

  • アジア・文化創造協働助成
採択年度
平成27 (2015) 年度
助成額
JPY 4,214,370
活動国・地域
日本, シンガポール

2016年5月にシンガポールとインドネシアよりゲストを招へい。 現地のアニメーションをイメージフォーラム・フェスティバル、山口情報芸術センター、東京芸術大学大学院映像研究科アニメーション専攻、北海道教育大学アーツ&スポーツ複合施設にて上映・講演し、ワークショップを実施。また善光寺の門前街に滞在、住民と作品を制作しSHINKOJIホールで発表した。
9月には日本の作家をシンガポールに派遣。上映・講演にて現地の作家等と交流、日本のアニメーションの歴史と現在を広めた。スタジオやラ・サール美術大学アニメーション学科、ルーカスフィルム、南洋工科大学アニメーション学科を訪問し、上映・講演にてアニメーションの作り方を伝えた。またコマ撮りや線画のワークショップと講演も開催。シンガポール国立美術館では一般向けの上映・講演とディスカッション実施。
その後、作成した作品の披露とツアー報告、さらに講演を実施。講演と事業報告をまとめ、報告書として配布。講演の全文はウェブでも公開している。

事業関連ウェブサイト http://newdeer.net/anime-asean
平成28年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1628/
平成30年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1836/

"The Great Escape" Tan Wei Keong
"The Tiger of 142B" Harry Zhuang and Henry Zhuang
"Three the Peehood" Kapie Eipak
関連する国/地域
日本, シンガポール
協力団体/協力者
株式会社 コーズサッチ
株式会社 ニューディアー

関連する事業

申請団体

ANIME-ASEAN

ANIME-ASEAN

活動国・地域

ジャパンスタディトリップ 2016

瀬戸内国際芸術祭2016「瀬戸内アジア村」

アジア=ヴァルドルフ教員会議 2015

アーティスト・イン・レジデンス事業人材育成キャンプ&フォーラム アジア AIR CAMP 2017 in 陸前高田「生活と創造」

インドネシアの消滅の危機にあるBeaten Bark製の絵巻物ワヤンベベルの保全継承を、社会全体で具体的に促進していく日イ協働の支援・応援プロジェクト

東南アジアとの民主主義対話とアジア言論人会議

活動分野

日越ジョイントスペシャルテレビ

DigiCon6 ASIA

爆音映画祭2018 特集タイ|イサーン VOL.2

第11回大阪アジアン映画祭

ANIME-ASEAN

SPEED,GLUE & SHINKI

協力団体

ANIME-ASEAN

ANIME-ASEAN