ジェコ・シオンポ ダンスコラボレーションプロジェクト

  • The Grant Program for Enhancing People-to-People Exchange
Grant Year
Fiscal Year 2014
Grant Amount
JPY 1,034,960
Country of Activity
Japan

インドネシアを代表する舞踊家で国際的にも評価の高いジェコ・シオンポを横浜に招へい。多文化共生教育に力を注ぐ神奈川県横浜市鶴見区の駒岡小学校においてダンスのワークショップを開催し、パプア民族のダンスや動物の仕草等を素材としてヒップホップを融合させた「アニマル・ポップ」を体験。子ども達の創造力やコミュニケーションの力を育み、交流を図った。

また、申請団体が主催する「本牧アートプロジェクト2014」では体験型のアートツアーをコンセプトにした新作「STAY or GO」の創作・上演に取り組んだ。武藤大祐をドラマトゥルクに迎え、インドネシアと日本のダンサー4名が出演し、ジェコの新機軸となるサイトスペシフィック作品を上演。優れたアーティストと触れ合い、両国のダンスを通じた多文化共生・国際交流を推進を図った。

平成27年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1529/
平成28年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1644/
平成29年度実績 https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/grant/cc1719/

Related Countries
Japan, Indonesia

Projects related to this Grantee

Countries of Activity

マレーシアの人形劇ポテヒ -多民族国家の文化実践を知る

ミャンマー祭り2015 ようこそ!リアルなミャンマーへ

日本・インドネシアにおける防災コミュニティラジオの経験共有事業

「見放されたものの組織化」深化/拡張する現場

アートアクセスあだち 音まち千住の縁

Japan・ASEAN Youth Conference 2016

Field

「女形」の伝統芸 - バリと日本の交流

子供達が踊る日本舞踊による交流事業

アジアンビートプロジェクト 2015

こどもたちによる日本とマレーシアの伝統舞踊の交流事業

能楽ワークショップin Bali

舞踊劇「バリ版二童敵討」の創作と上演

Translate »