フィリピン、インドネシアの先住民族青少年を対象とした環境問題をテーマとした演劇ワークショップによる交流事業

  • アジア・文化創造協働助成
採択年度
平成29 (2017) 年度
助成額
JPY ***
活動国・地域
フィリピン, インドネシア

【採択時の概要】
フィリピンのルソン島北部山岳地方で環境問題(鉱山開発)をテーマとした参加型の演劇ワークショップを先住民族の青少年を対象に行い、演劇作品を制作する。講師は教育演劇の分野で日本国内外で豊富な経験のある日比ファシリテイタ―・チーム。演劇作品はフィリピン国内で公演ののち、参加者は同様に深刻な環境問題(森林破壊)を抱えるインドネシア・アチェを訪問。フィリピンで制作した演劇作品の発表を行うとともに、アチェの青少年とともに環境問題を取材し、参加型演劇ワークショップを行う。

関連する国/地域
日本, フィリピン, インドネシア

関連する事業

活動国・地域

小池博史ブリッジプロジェクト 汎アジア計画「マハーバーラタ第三部より」インドネシア創作・公演

アセアン野球教室

東アジアにおける強靭な保健協力ネットワークの構築に向けて

小池博史ブリッジプロジェクト 汎アジア計画「幻祭前夜~マハーバーラタより」アジアツアー

演劇教育による子どもたちのエンパワーメント -PETAの“Safety Zone”構築に学ぶ-

アジア、女性、舞台芸術をめぐるプラットホームの持続化と発展

活動分野

横浜・神戸・長崎洋館群とカイベー洋館群の保存と市民交流による新文化創造プログラム

日本とインドネシア・アチェの被災地間協働によるコミュニティアート事業

アジアにおけるインターネット・フレンドシップ校交流事業

日本の文化である「ラジオ体操」で友だちの和を広げよう!