タイと日本の学生によるアカペラ・ワークショップ

  • アジア・市民交流助成
採択年度
平成26 (2014) 年度
助成額
JPY 440,000
活動国・地域
タイ

人間の声だけで曲を聞かせるアカペラは音楽の原点である。歌という世界共通言語を通してアジア諸国の友情の輪を広げていくことを期待し、日タイの交流事業を実施した。
早稲田大学を中心とするアカペラ・グループと武蔵野音楽大学の学生の総勢11名が、タイを訪問。タイ王国の国立マヒドン大学音楽院と国際学部の学生や講師たち13名と合宿を行い、アカペラのワークショップを実施。その後、バンコク市内でコンサートを開催した。

関連する国/地域
日本, タイ

関連する事業

活動国・地域

アジア姿勢保持プロジェクト:寝たきりゼロのための姿勢保持普及に関する日本・タイ交流事業

東南アジアにおける漆工芸を通した文化交流事業

居場所と関係性を再構築する若者のリーダーシップ育成支援事業

日タイキッズラグビー交流2016

ユニバーサルツーリズムで「もっと微笑みの国・タイ」へ どこでも、誰でも、いつでも旅行が楽しめる国へ

日タイ青少年による伝統文化の継承へのアプローチ交流プログラム~タイ舞踊の公演と継承、日本の‘道’の発表と鍛錬と継承

活動分野

日本とアジア各国によるジュニアオーケストラ交流事業

第19回 「感動の第九」 2015年 ハノイ公演事業

日本とアジア各国によるジュニアオーケストラ交流事業

ランバンサリ結成30周年記念特別公演「インドネシア・スラカルタ マンクヌガラン王宮様式のガムランと舞踊」を中心としたジャワ島中部の王宮ガムラン文化の普及・交流事業

アートアクセスあだち 音まち千住の縁

日本とアジア各国によるジュニアオーケストラ交流事業