柴田 祐輔|Yusuke SHIBATA

  • アーティスト
  • 日本
    • 美術
  • アジア・フェローシップ
  • 令和元 (2019) 年度フェロー
活動期間
2019/06/01 - 2019/08/31
活動国・地域
フィリピン, ベトナム, タイ, マレーシア, シンガポール, インドネシア

ASEAN地域におけるファウンドビデオとビデオ史の考察、及び映像作家同士のネットワークの構築

ASEAN6ヶ国、10都市の受入機関の協力の下、ビデオ・アーカイブ施設でのリサーチ、様々な映像作家や有識者へのインタビュー、ディスカッションなどの交流を通して、ASEAN地域の各国の映像作家たちの実践を調査し、これまでのビデオ史を考察する。カメラが現実を映すその特性から、時代とより色濃く密接に関わっているビデオ・アート。アーティストはビデオに何を見ようとし、何を託そうとしてきたのか。それはアジアのアートの文脈の中で、どんな意味を持っていたのか。そして、その延長上にある今を生きる現代のアーティストたちの抱える問題、ビデオを使って表現するものや目的について、対話の中で互いの違いを丁寧に見つめ、その上で取り組むべき課題を共有し、その先にある展望を共に見出しながら、深い共通認識の上に成り立つ映像作家同士のネットワークの構築を図る。このビデオ史への問いの対象は作品だけに留まらず、同時に一般の人達にとってもビデオというものが何であったのか、どのように作用していたのかを再考するために、「ファウンドビデオ」の収集とそれらの考察を行う。

主な活動地
フィリピン:マニラ ベトナム:ホーチミン、ハノイ タイ:バンコク マレーシア:クアラルンプール シンガポール:シンガポール インドネシア:ジャカルタ、ジョグジャカルタ
受入機関/協力者
Zero Station
Nha San Collective
Ruang MES 56
Á space
Load na Dito
Orange Project
POST-MUSEUM
Sunday Screen
DAM Interactive
Tentacles
GUDSKUL
活動報告書
ASEAN地域におけるファウンドビデオとビデオ史の考察、及び映像作家同士のネットワークの構築

関連するフェロー

申請国

齋藤 雅子

増山 士郎

北澤 潤

鈴木 アツト

山本 芙由美

清水 美帆

活動国・地域

田村 ゆう

筆谷 亮也

矢木 奏

堀崎 剛志

向山 昌利

山内 光枝

活動分野

堀崎 剛志

ファイルズ・スレイマン

ディクディク・サヤディクムラッ

ナラワン・パトムワット

オクイ・ララ

ジャイ・ティカール

受入機関

小川 希