Japan & Myanmar Partnership Movie Production Project

  • The Grant Program for Promotion of Cultural Collaboration
Grant Year
Fiscal Year 2016
Grant Amount
JPY 3,381,986
Country of Activity
Myanmar, Japan

2015年度に「日本・ミャンマー共同映画制作プロジェクト」として、最新の撮影機材・方法にて、貴重で魅力的な知られざるミャンマーの文化遺産を紹介する映像を共同で制作し、両国の映画映像人が映像文化交流を実践した。
事業の成果を引き継ぎ、2016年事業として「作品仕上げとシンポジウム」を開催。作品仕上げに於いては、両国映画人の気持ちと質(相互理解、技術の伝承)にこだわり、東京とヤンゴンにて上映試写・シンポジウムを開催。
東京・神楽座にてでは第29回東京国際映画祭との共同開催として行われたハイクオリティな完成作品上映も好評を博した。ミャンマースタッフも来日し、日本映画界との有意義な交流も実施。ヤンゴンでは文化・映像関係の催しは希少のため多くのメディアの関心を集め、映画関係者の参加も多く大盛況となり、両国交流と理解に大きな成果を得た。
本事業は日緬映画文化交流の幕開けとなり、人材交流・育成・相互の文化理解に貢献した。

Related Countries
Japan, Myanmar
Co-organizer(s), Cooperator(s)
Aung Ko Latt Motion Pictures

From the Organizer

ミャンマー映画映像界の政府レベル、業界現場レベルの理解と協力もあり、映像作品「知られざるミャンマーふれあいの心旅」の共同制作を予定通りに実施し作品完成、上映試写そしてシンポジウムを両国にて行う事が出来ました。 結果として両国の技術、文化交流に素晴らしい未来を見ることが出来たと思います。
ミャンマー映画映像関係者の方々より今回の事業実施をうけ、もっとレベルアップをさせてほしいといった、今後のミャンマーの映画界の為に同様の事業実施の希望依頼が多くありました。

Projects related to this Grantee

Organizer

Japan & Myanmar Partnership Movie Production Project

Countries of Activity

The Preparation for and Organization of the 3rd Asia-Pacific Water Summit

Japan & Myanmar Partnership Movie Production Project

日本・インドネシア・シンガポール 国際共同制作プロジェクト 音楽/映像/舞台芸術『島嶼の王国-辺境の女性』

3rd SEAFIC Southeast Asia Fiction Film Lab program, sessions 1-3 (2019)

【事業終了後更新】ミャンマーにおける人権に関する交流・教育トレーニング

ANIME-ASEAN

Field

Low Fat Art Fest: 100% Concentrate Art Pieces Volume II

Exchanging of Performing Arts, Asia

LAYAR: An Asian Cinema Heritage Forum

Vietnam and Japan to produce drama film “Midnight Sun”

Rising Indies! Tokyo-Manila

Contemporary Vietnamese Cinema Research and Screenings

Translate »