チョイ・カファイ|Ka Fai Choy

  • アジア・フェローシップ
  • 平成28 (2016) 年度フェロー
活動期間
2017/01/18 - 2017/02/20
活動国・地域
日本

チョイ・カファイによるUnbearable Darkness

「Unbearable darknessは、舞踏(butoh)の世界を探求し、その誘惑に抵抗し、考えうる起源を思索している」 Unbearable darknessは、アーティスト、チョイ・カファイによるダンス&ドキュメンタープロジェクトである。このプロジェクトは舞踏のレガシーを考察し、現代の舞踏の今日性と可能性を探っている。舞踏は、1978年にヨーロッパに広まって以来、 文化の融合、精神の育成、パフォーマンスとしてのエクソシスト(悪魔払い)など、様々な形態をとってきた。本リサーチにおいては、舞踏創設者土方巽の霊を呼び込みインタビューを行うことにより、土方の死後の世界を巡り、新しいダンスをともに創造する。 “Unbearable darkness”は、死者がどうやって振付を行うのか、再び土方と踊るにはどんな技術的な可能性があるのか、という問いを提起している。

主な活動地
秋田、東京、横浜
受入機関/協力者
国際舞台芸術交流センター(PARC)
活動報告書
Unbearable Darkness by Choy Ka Fai(1,839KB)

関連するフェロー

活動国・地域

ファイルズ・スレイマン

マイカ・エラン

リリア・ハリム

ミシェル G・オン

ジャヌス・ビクトリア

フロリカ フリシア・ティサ

活動分野

清水 美帆

横山 義志

ファイルズ・スレイマン