東南アジア合同強化合宿

  • 平成29 (2017) 年度採択事業
助成額
JPY***
活動した国・地域
日本

申請団体は、日本で唯一の小学生から社会人までの全てのカテゴリーを有した水球クラブチームであり、全国でもトップレベルの水球指導体制を構築している。また、新潟県柏崎市は水球競技によるまちづくりを進めており、アジアの中でも環境が整ったまちと言える。そこで、これら地域の特有のものを活かし、アジア諸国と友好関係を構築し、水球競技を通じた国際的な交流振興の推進を目的に事業を実施する。
具体的には、東南アジア諸国の代表チームを招へいし合宿を行い、水球指導や人的交流を行う。

関連する国/地域
日本, シンガポール, インドネシア, マレーシア

事業一覧

活動した国・地域

カンボジア・東北・北九州のこどもたちをつなぐ「Smilink Action」

わたりタイいちご・ネット友和プロジェクト

ミャンマー(少数民族)衣と食文化の夕べ

「見放されたものの組織化」交流プログラム

ベトナムの震災後支援への御礼とお箸文化交流

日本とベトナムとの交流事業

活動分野

ジュニアユースサッカーフェスタ 2017 イン カンボジア

シンガポールにおける少年軟式野球国際大会の開催(共催)及び選手派遣

日本・インドネシアにおける柔道ならびに柔道整復の交流事業

インドネシアとの教育交流プロジェクト ~フットサル親善試合~

日本タイ市民・青少年 空手道共同研鑽・国際文化交流・友好促進事業

日本タイ市民・青少年 空手道共同研鑽・文化経済相互理解・友好促進事業