高校生国際交流写真フェスティバル

  • アジア・市民交流助成
採択年度
平成27 (2015) 年度
助成額
JPY 1,500,000
活動国・地域
日本

次代を担う世界の高校生同士の新たな交流の場として、自然豊かな北海道東川町を被写体として、写真を通して国際交流を図る「高校生国際交流写真フェスティバル」を開催。海外10カ国から10校と日本国内から4校が参加した。
8月の夏休み期間中、東川町のビューポイントにて3日間撮影を行い、各校1日6枚の写真作品を提出。審査員による審査を経て、各賞を決定した。また、参加者同士で他国の作品を評価する賞や、インターネットによる一般投票による特別賞も設けた。フェスティバルでは写真撮影だけでなく、地元行事への参加などの地域交流や、参加者同士の交流の機会を設け、写真を通した国際交流の推進を図った。

関連する国/地域
日本, インドネシア, タイ, ベトナム, etc.

関連する事業

活動国・地域

タイ人選手のJリーグクラブアカデミーへの短期留学および交流事業

アジア・ヘリティジ・ネットワーク国際シンポジウムの開催 -アジア新興国の歴史的町並み保存活動支援に向けて-

ミャンマー(少数民族)衣と食文化の夕べ

東南アジア合同強化合宿

ぐんまカップ

日本・インドネシアの若者が共に考えるインドネシアのごみ事情 ~村ツーリズムの開発とともに~

活動分野

『紡レ想風土記』 in タイ

第10回アジア国際子ども映画祭