Tokyo Docs 2017

  • アジア・文化創造協働助成
採択年度
平成29 (2017) 年度
助成額
JPY ***
活動国・地域
日本

【採択時の概要】                                                                    Tokyo Docsは、日本、ASEAN、その他アジアの映像製作者に、国際共同製作のためのドキュメンタリー企画を提案する機会を提供し、その実現を支援している。7回目となる今回も、初日をアジアデーとして、ピッチング・セッション(公開企画提案会議)や、各国の製作者同士の交流促進などのためのプログラムを編成。アジアや欧米からディシジョン・メーカー(企画採択権限を持つプロデューサー)ら50〜60名を招へい予定である。また新たな取り組みとして、ショートドキュメンタリー作品の上映も企画する。

ピッチング・セッション風景(2016年度)

関連する事業

申請団体

Tokyo Docs 2015

活動国・地域

ひとつの机とふたつの椅子とシェイクスピア one table two chairs meeting 2016

日本棋院 ASEAN 囲碁研修

「マンガ・アニメを活用したまちづくり」を活かした東南アジアと新潟市と若手人材交流事業

日本ラオス外交樹立60周年記念 映画プロジェクト

シンガポール・エスプラネード=サントリーホール グローバル創造協働プロジェクト

シンポジウム&コンサート 『アジアにおける伝統と創造 Noh×Contemporary Music Vol.4』

活動分野

第11回大阪アジアン映画祭

SEAFIC Southeast Asia Fiction Film Lab 2017-2018 Program, Sessions 1-3

東南アジアにおける映画研究拠点形成のためのワークショップ開催   

日越ジョイントスペシャルテレビ

第13回 大阪アジアン映画祭

日本ラオス外交樹立60周年記念 映画プロジェクト