第3回アジア・太平洋水サミット開催準備および当日運営

  • 平成29 (2017) 年度採択事業
助成額
JPY ***
活動した国・地域
ミャンマー

【採択時の概要】                                                                      
東南アジア諸国をはじめとしたアジア太平洋地域は、世界の成長センターとして期待される一方、急速な都市化や経済成長に伴い悪化する水問題(水不足、水質悪化、洪水リスク増加)について、共通課題を抱えている。地域の持続的発展を水の視点から考え、国連持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた道筋を示すべく、国際会議「第3回アジア・太平洋水サミット」が開催される。
同サミットは、アジア太平洋地域の首脳級を含むハイレベルの関係者が集まり、人間の安全保障の達成や持続可能な発展を目指して、水の安全保障の観点から議論を行い、課題解決に向けて協力関係を深め、国際社会の行動を促すものである。本事業は、同サミットのミャンマ―での開催に向けた準備並びに本会議運営に対する支援を行うものである。

関連する国/地域
日本, ミャンマー

事業一覧

活動した国・地域

ミャンマーにおける人権に関する交流・教育トレーニング

東京藝術大学シルクロード特別企画展

『クロス・トランジット』 プロジェクト

日本の文化である「ラジオ体操」で友だちの和を広げよう!

活動分野

東南アジアにおける資本主義のあり方に関する共同研究

若者から見たASEANと日本の将来

ミャンマーにおける人権に関する交流・教育トレーニング

東アジアにおける強靭な保健協力ネットワークの構築に向けて

家族と学校からみたASEANと日本